仏都−会津  Buddhism Capital Aizu Region    


||||| 会津写真案内
会津西部 西会津町・柳津町
会津北部 会津坂下町・喜多方市・湯川村
会津中心部 会津若松市・磐梯町
会津南部 会津美里町


||||| 会津豆知識
会津プロローグ 会津へのアクセス
会津五薬師 会津ころり三観音
会津関連リンク 簡単なグルメ情報






||||| 会津プロローグ
会津地方は、京都・奈良・鎌倉・高月・丹波と肩を並べる仏教都市。この起源は9世紀初頭に法相宗の僧侶であった徳一が恵日寺を開山。それを足がかりとして、 この会津の地に一大宗教都市を築いた。

その徳一とは、恵美押勝の11男で東大寺で法相宗を学び、当時のスーパースター最澄(伝教大師)には三一権実諍論を展開して批判し、 空海(弘法大師)には真言宗未決文を送りつけて批判している。イメージ的には南都六宗を代表した守旧派の若手代表みたいな感じであるが、 日本仏教双頭の最澄・空海と対等に渡り合っている知る人ぞ知る凄い人物なのである。

また、会津は権威的な仏教というわけではなく、高月に見られるように、僧侶というよりも庶民とよって土着的に守られてきた仏像も数多く、 現在でも集落民によって篤く守られている。そのため、仏像の拝観には事前に集落担当者に連絡しなければならないものもあるので、希望する場合は事前に確認が必要。

何はともあれ、磐梯山に抱かれて、猪苗代湖に育まれた地・・・会津・・・は素晴らしい土地です。

||||| 会津へのアクセス
【鉄道 Rail Way】
東京方面から会津若松は、東北新幹線→磐越西線(快速)という乗り継ぎで都内より3時間程度。 または、東武特急で鬼怒川まで。以降、会津鉄道で会津田島を経由して4時間程度で着くことが出来る。 また季節的にではあるが、夏休み期間にJRが新宿発喜多方行の特急「あいづ」を運行することがあり、この場合は8時頃発、11時頃着の4時間程度かかる。 定期運行ではないので、利用する場合は事前確認を。
・・・・Link 会津鉄道・・・

【バス Hightway Bus】
JRバス関東・会津バスが「夢街道会津号」という昼間の高速バスを運行(2010年現在)し一時間に一本程度を運行。新宿駅(一部東京駅)と会津若松駅を4時間30分程度で 結んでいる。他にも仙台・新潟・郡山などの路線があるので詳細は下記リンクでご確認ください。
・・・・Link 会津バス・・・
・・・・Link 喜多方観光バス・・・

【自動車 Hightway】
高速道路は磐越自動車道を使ったアクセスルートで、新潟中央JCTで北陸道・関越道と、郡山JCTで東北道にそれぞれ連絡している。
一般国道は、高速道路に沿ったR49、尾瀬方面から入るR401、米沢方面から入るR121、塔のへつりを経由する(会津鉄道に沿った)R121、R118が主なところ。 ただし、R49以外は地味な街道なので沿線に店舗などは少ない。

||||| 会津五薬師
徳一菩薩が平安初期に建立したと伝わる五寺の総称で、
中央薬師・・・勝常寺
東方薬師・・・慧日寺
西方薬師・・・上宇内薬師堂
北方薬師・・・北山漆薬師如来
南方薬師・・・野寺薬師
に区別される。

とはいえ、実際薬師如来が現存するのは勝常寺と上宇内薬師堂のみ。かつ、西方・北方・南方に至っては非常に分かり難い位置にあり、 案内板も控えめなものだけなので、事前に確認しないと辿り付けません。ご注意を。
逆に、会津観光関係者さま。ここ数年、夏にJRが会津ディスティネーションキャンペーンを組んでいる訳ですので、 会津五薬師、ころり三観音はせめて観光的に整備しませんか・・・もったいないと思います。

||||| 会津ころり三観音
貪・・・むさぼる心  瞋・・・いかる心  痴・・・おろかなこと

の三毒を消滅させるといわれる三観音。ころりと往くという単純なものではなく、 三毒消滅で心安らぎ、長寿となり、長患いせずに極楽往生できるというのが三観音の意味です。

中田観世音・・・弘安寺
立木観音・・・・恵隆寺
鳥追観音・・・・如法寺

に区別される。

||||| 簡単なグルメ情報
会津といえば仏都もさることながら、名水がもたらす様々なグルメがあります。一番代表的なものは喜多方ラーメン。そしてお酒。 お寺めぐりはカロリーも消費しますから、多少のカロリー摂取はいいのでは(笑)
喜多方ラーメンでは「坂内」・「まこと食堂」「源来軒」などが有名ですが、並びます。寺巡り人としてはここで時間をロスれませんので 駅前の「桜井食堂」「丸見食堂」お店をお勧めします。こちらも十分に美味しい喜多方ラーメンです。車は駅駐車場にも止められます。

また、会津若松もラーメン店が多くて困ることはありませんが、私は「ラーメン金ちゃん」がお勧めです。駅前フジグランドホテルのフロント前なので 分かり難いですが、ホテルに入る気でエントランスに入ってください。

グルメ専門サイトではないので簡単になりますが、お寺巡りのルートに昼食・夕食などでこれらの名店を組み込んで会津を満喫していただければと思います。 旅が終わったら会津の地酒で〆の飲み会なんていいと思います。詳細はクグってください。


||||| 会津西部
 ■ 西会津町・柳津町
西会津
如 法 寺
柳津
圓蔵寺

||||| 会津北部
 ■ 会津坂下町・喜多方市・湯川村・北塩原村
喜多方
願 成 寺
湯川
勝 常 寺
坂下
上宇内薬師堂
北塩原
北山薬師
坂下
恵 隆 寺
喜多方
新宮熊野神社
坂下
心清水八幡神社

||||| 会津中心部
 ■ 会津若松市・磐梯町
磐梯
慧 日 寺
若松
さざえ堂
若松
野寺薬師

||||| 会津南部
 ■ 会津美里町
美里
左下観音
美里
中田観音
美里
法 用 寺
美里
伊佐須美神社