中 部  Chubu Region    


||||| 中部写真案内
富 山 10寺 石 川 9寺 福 井 10寺
山 梨 5寺 長 野 24寺1社 新 潟 6寺
静 岡 20寺1社 愛 知 4寺 三 重 7寺1社
岐 阜 27寺 訪問数 122寺  


||||| 総合感想
エリアが広大なので一概に話はできないが、浄土真宗の色濃い北陸地方、戦国時代の名残が強い甲信越、富士山信仰の静岡などが象徴的。意外と愛知は名刹は少ない。 三重県は寺というより、伊勢海老と松阪牛など旨いものづくし。岐阜県は織田信長時代の名残が色濃い。






||||| 富 山
地理的には、富山市呉羽丘陵より西を呉西、東を呉東と呼んでいます。面前には海の幸「富山湾」背面には黒部を頂く日本アルプスが迫り、気候は雪国。 宗教的背景は、福井県や能登の曹洞宗の影響も受けていますが、越中一向一揆以来の浄土真宗色が特に濃い地域です。
 ■ 富 山
南砺
善 徳 寺
南砺
行 徳 寺
南砺
安 居 寺
南砺
瑞 泉 寺
高岡
瑞 龍 寺
高岡
高岡大仏
高岡
勝 興 寺
高岡
国 泰 寺
上市
日 石 寺
上市
立 山 寺




||||| 石 川
県内は地理的には能登地方と加賀地方に大別されています。15世紀半から16世紀初期にかけて加賀一向一揆があり自治が行われたため浄土真宗寺院が目立つ。また、 永平寺・総持寺祖院が近いため曹洞宗寺院も多いことが石川県の特徴。庶民的な浄土真宗寺院と前田家の壮大な寺院とのコントラストが印象的。
 ■ 石 川
羽咋
妙 成 寺
羽咋
永 光 寺
羽咋
豊 財 院
門前
總持寺祖院
阿岸
本 誓 寺
小松
那 谷 寺
金沢
大 乗 寺
金沢
妙 立 寺
七尾
妙 観 院




||||| 福 井
山中峠・木ノ芽峠・栃ノ木峠を境として嶺南・嶺北に分かれていて文化的背景も全く異なる。嶺南は若狭湾沿岸で京都・奈良との結びつきが強く、 北陸というよりは近畿圏との繋がりが強い。中でも小浜市は名刹が集中しており仏都の様相だ。
逆に嶺北の曹洞宗総本山・永平寺がある他、一向宗、福井松平家の歴史を背景にした寺があり、越前国としてのオリジナリティを感じる。
 ■ 福井−嶺北
あらわ
吉崎御坊
永平寺
永 平 寺
坂井
瀧 谷 寺
勝山
清 大 寺
勝山
旧平泉寺
大野
仏 性 寺


 ■ 福井−嶺南
若狭
馬 居 寺
若狭
神 宮 寺
若狭
多 田 寺
若狭
妙 楽 寺
若狭
中 山 寺
若狭
羽 賀 寺
若狭
明 通 寺
若狭
満 徳 寺




||||| 山 梨
山梨県はなんといっても武田家だ。武田家が整備した甲府五山をはじめ、1558年に長野善光寺から奉遷した甲斐善光寺、甲斐武田氏の菩提寺とされた恵林寺など とにかく武田家あっての山梨寺院といった感じである。
 ■ 山 梨
甲州
恵 林 寺
甲州
景 徳 院
甲州
大 善 寺
甲府
長 禅 寺
身延
久 遠 寺






||||| 長 野
長野県は、長野市を中心とした北信、松本市を中心とした中信、上田市を中心とした東信、伊那谷、木曽谷の南信に大別され、 山々で分断されていたことから、文化的にも個別の土壌ができている。
寺院的には、信州の鎌倉と言われ塩田北条氏ゆかりの別所温泉・塩田平に名刹が集中している他、長野市の善光寺があり、寺院ではないが、諏訪には諏訪大社がある。
 ■ 長 野
佐久
貞 祥 寺
佐久
龍 雲 寺
佐久
真 楽 寺
千曲
智 識 寺
青木
大 法 寺
上田
国 分 寺
立科
津 金 寺
小諸
釈 尊 寺
長野
善 光 寺
長野
典 厩 寺
長野
長 国 寺
小布施
岩 松 院
小布施
浄 光 寺
大桑
定 勝 寺
飯田
元善光寺
木曽
徳 音 寺
木曽
興 禅 寺
駒ヶ根
光 前 寺


 ■ 長野−別所・塩田平
別所
前 山 寺
別所
北向観音堂
別所
中 禅 寺
別所
生島足島神社
別所
安 楽 寺
別所
常 楽 寺
別所
龍 光 院




||||| 新 潟
新潟といえば、越後の虎「上杉謙信」だ。寺院も上杉家の影響・保護を受けているものが多く、 各寺にいろいろな伝話が残っている。また、上杉家が会津を経て米沢と転封していったことから、米沢にも同名の寺が存在したりするものもある。
 ■ 新 潟
中越
雲 洞 庵
中越
関 興 寺
中越
龍 澤 寺
中越
普 光 寺
上越
林 泉 寺
下越
耕 雲 寺




||||| 静 岡
静岡は伊豆・駿河・遠江の三国で形成されている県でそれぞれに文化的、地理的に異なる特色を有している。また、富士山を頂いているため、各宗の本拠地的寺院があるのも 特徴。また奥浜名湖には観光推進策として選定された湖北五山があり、見ごたえがあるものあり。
 ■ 静 岡
浜松
龍 潭 寺
浜松
舘 山 寺
浜松
大 福 寺
浜松
宝 林 寺
浜松
方 広 寺
浜松
摩訶耶寺
富士
実 相 寺
富士宮
本 門 寺
富士宮
大 石 寺
下田
宝 福 寺
下田
了 仙 寺
大 洞 院
静岡
紫 屋 寺
静岡
清 見 寺
静岡
霊 山 寺
静岡
東 照 宮
静岡
鉄 舟 寺
川根
智 満 寺


 ■ 静岡−遠州三山
袋井
油 山 寺
袋井
尊 永 寺
袋井
可 睡 斎




||||| 愛 知
愛知、とくに名古屋を中心とした尾張エリアは廃仏毀釈の嵐をこてんぱんに受けてしまっているため、かつ名古屋大空襲での甚大な被害を被って知っていることから、 名刹・古刹という類のものは極めて少なく、犬山や鳳来寺山など平野の端部に一部見受けられる程度。
 ■ 愛 知
犬山
瑞 泉 寺
名古屋
興 正 寺
豊田
香 積 寺
瀬戸
定 光 寺




||||| 三 重
伊勢神宮に近いということもあり、廃仏毀釈の嵐はすさまじかったようで、こちらも名刹・古刹の類は少ない県です。 また、織田信長と一向宗による激しい戦いのあった[長島一向一揆]場所でもあり、もともと、そうした素地が歴史的になかったと言えそうです。
 ■ 三 重
専 修 寺
伊賀
新大仏寺
伊賀
正 福 寺
松阪
飯福田寺
伊勢
金剛證寺
鈴鹿
観 音 寺
亀山
地 蔵 院
伊勢
伊勢神宮




||||| 岐 阜
岐阜県は、飛騨山脈に抱かれた県北・飛騨と、長良、木曽、揖斐の三川に囲まれ肥沃な土地として栄えた県南・美濃に大きく分けられる県で名刹が数多く点在する隠れた仏都といえます。 また、飛騨古川には浄土真宗西本願寺派三寺による三寺まいり、美濃地方には室町時代に始まる天台宗による美濃五山がある。
 ■ 岐阜-美濃地方
岐阜
延 算 寺
岐阜
正 法 寺
岐阜
大 龍 寺
揖斐
華 厳 寺
伊自良
甘南美寺
南濃
行 基 寺
新長谷寺
日龍峰寺
各務原
貞 照 寺
北方
円 鏡 寺
大垣
明星輪寺
多治見
永 保 寺
御嵩
願 興 寺
加茂
正 眼 寺
富加
清 水 寺
八百津
大 仙 寺
郡上
慈恩禅寺


 ■ 岐阜−美濃五山
揖斐
横 蔵 寺
岐阜
美 江 寺
神戸
善 学 院
大垣
円 興 寺
垂井
真 禅 院


 ■ 岐阜-飛騨地方
下呂
禅 昌 寺
高山
国 分 寺


 ■ 岐阜−飛騨古川三寺まいり
古川
円 光 寺
古川
真 宗 寺
古川
本 光 寺