名所・旧跡  Places of scenic beauty and historic interest

||||| 錦 帯 橋 |||||
訪問日 2010年-5月-3日 訪問地 山口県岩国市
鮮やかなアーチが印象的な岩国錦帯橋は一度は行ってみたいビューポイント。Wikipediaによると中国の西湖にある錦帯橋をモデルとし、山梨県大月市にある猿橋に学んで 建築されたという。現在の橋は2001-04年にかけて架け替え工事。2005年に台風で一部流出のため再建。
||||| 関連 Link |||||
YAHOO 地図

錦帯橋の四季

||||| 土 合 駅 |||||
訪問日 2009年-9月21日 訪問地 群馬県みなかみ町
映画・テレビドラマ「クライマーズハイ」のスターティング場面である駅へ行ってみた。堤真二の映画版より佐藤浩市のドラマ版の方が好きだが、 まあそんなことはいいか。とにかく登り甲斐ある階段であった。。。
ちなみに堤真二がクライマーズハイで受賞する際、先に立っていたマジックアワーで受賞する佐藤浩市が微笑んだ姿が印象的だった。
||||| 関連 Link |||||
YAHOO 地図

土合駅

||||| 三 溪 園 |||||
訪問日 2009年-4月-5日 訪問地 神奈川県横浜市
横浜・本牧にある庭園。横浜の豪商・原富太郎が私財で全国より古建築を集めて作った庭園。一般に公開されたのは1906年からという。京都の燈明寺などの建築物を移築して 現在に至る。ただ、交通の便が悪く、また駐車場は狭いため桜のシーズンなどでは周辺交通は混乱している。
||||| 関連 Link |||||
YAHOO 地図

三渓園

||||| 武 相 荘 |||||
訪問日 2009年-3月-1日 訪問地 東京都町田市
吉田茂のブレーンであった白洲次郎、作家として西行に精通した作品もある白洲正子夫妻のお住まいが一般に公開されている。NHKでドラマ「白洲次郎」 をやったことだし、行ってみるかと訪問した。当時は山村の田園地帯であったが、今や隣はユニクロである。 戦前に開戦と日本敗戦を予期した次郎は、社会的立場を放棄してここで自給自足の生活に入った。
||||| 関連 Link |||||
YAHOO 地図

武相荘

||||| 彦 根 城 |||||
訪問日 2007年11月24日 訪問地 滋賀県彦根市
湖東三山巡りで訪問したのだが、彦根城築城400年祭を開催中で「ひこにゃん」もいるということで急遽訪問。彦根藩主の井伊直弼は日本の開国に貢献した。 ここから江戸へ出たのかと思うと感慨深い・・・・けど「ひこにゃん」が目の前にいるからなぁ・・・
||||| 関連 Link |||||
YAHOO 地図

彦根観光協会

||||| 角 館 [内町] |||||
訪問日 2007年-8月-5日 訪問地 秋田県仙北市
佐竹北家氏(芦名氏)によって統治された東北の町で「国選定重要伝統的建造物群保存地区」に指定されています。かつての武家屋敷が並び 一般に公開されています。北の小京都と言われていますが、印象的には「東の萩」という感じです。
||||| 関連 Link |||||
YAHOO 地図

角館町観光協会

||||| 足 利 学 校 |||||
訪問日 2007年-5月26日 訪問地 栃木県足利市
日本最古の学校として有名。起源は諸説あるが一番古くは西暦832年まで遡る。敷地内は庭園や立派な門構えなどもあり寺院を髣髴とさせる落ち着いた空間になっている。 訪問時間によっては、論語の素読が行われていて簡単な解説もしてくれる。古の生徒になった気分で如何でしょう。
||||| 関連 Link |||||
YAHOO 地図

足利学校

||||| 足 立 美 術 館 |||||
訪問日 2006年-8月14日 訪問地 島根県安来市
横山大観の絵画と日本庭園で有名な美術館で日本一の庭園として何度も表彰されている。庭園も端整なもので大観の画風を踏襲しているように見える。なお著作権法により 大観の画像は掲載していません。
||||| 関連 Link |||||
YAHOO 地図

足立美術館

||||| 松江堀川めぐり |||||
訪問日 2006年-8月14日 訪問地 島根県松江市
松江城のお堀をめぐる船あそび。松江城はすべてを石垣でくくった城ではないため、いろいろな景色が楽しめます。 また、橋梁などは船を前提に作ったものではないので、船に寝転ばないと通過できない場所もありました。
||||| 関連 Link |||||
YAHOO 地図

松江堀川めぐり

||||| 郡 上 八 幡 |||||
訪問日 2006年-6月-3日 訪問地 岐阜県郡上市
2006年大河ドラマの主人公「山内千代」の故郷と言われている郡上八幡。水の都とも言われ、町の中心を流れる長良川の清水だけでなく 街中にも水路がめぐらされていて生活と一体化しています。
||||| 関連 Link |||||
YAHOO 地図

郡上八幡観光協会